のほほ~んと更新していくブログ

福山市内を中心に、あちこちで食べ歩き!

カテゴリ: お出かけ(広島県内)

昨年の年末のお話し。
尾道市のJA直売店「ええじゃん尾道」へ、柑橘類の「紅まどんな」を買いに行ってみたら売ってなく、時期的にまだ先なのかなぁ~と思ってたら、もう「紅まどんな」の時期はほぼ終わりというコメントを頂き、同じ尾道市の向島の選果場なら、ギリギリあるかもしれないということで、12月29日に奇跡的に少し時間取れたので行ってみました(^^)

↓数ヵ所選果場があるようですが、よく分からず寄ったのがこちらで「丸富青果」さんというところ。
DSC_1143

DSC_1150

↓場所的には岩子島へ渡る橋が見える辺り(^-^;
DSC_1142
↑あっ、あの橋よりは北側になります^^;

↓駐車場らしき所から、テントの方へ歩いて行ってみます。
DSC_1146

DSC_1148

DSC_1149

DSC_1147
↑普通の「みかん」や、「はれひめ」という柑橘類は沢山売ってましたが、「紅まどんな」は見かけません。

↓だが、しかしです。表側のテントのほうに行くと、詰め放題で「紅まどんな」が売られていました♪
DSC_1139
↑ただ更に、だが、しかしです。今シーズンの「紅まどんな」はこれしか残ってないらしく、見栄えのいいものはほとんどありません(>_<)
でもまぁ~せっかく来たんだからと、詰め放題をお願いしネットを貰います。
取り敢えずどれにしようか選んでると、本当はダメなのですが、お店の人が「もう最後なので、隣の「みかん」や「はれひめ」も一緒に詰めてもいいよって言ってくれて、3種類詰めさせてもらいました。

↓「みかん」と「はれひめ」
DSC_1141

DSC_1140
素人目で良さそうなのを選んで詰めていきました(^-^;

↓そして、持って帰った柑橘類がこちら~♪
DSC_1201

DSC_1205
↑小さくて見栄えの悪いのが「紅まどんな」
同じくらいの大きさのが「みかん」と「はれひめ」なのですが、どっちがどっちなのか解らなくなってしまいました^^;
見栄えの悪い「紅まどんな」でしたが、食べてみると意外とおいしい(^^)
「みかんと」「はれひめ」の違いはよく解りませんでした。

一月からはまた違う品種が出るそうなので、時間あればまた行ってみたいです~


今回は、こちらへ行ってみましたよ
DSC_0752

DSC_0705

DSC_0698
↑独自のクリームパンが人気の「八天堂」が新たに10月31日にオープンさせたお店。
今までのクリームパンとは違うコンセプトのお店のようです。

↓場所は解りやすくて・・・
DSC_0706
↑駐車場の先になんとなく見える建物のが広島空港^^;

↓店内はこんな感じでしたよ。
DSC_0690

DSC_0696

DSC_0695

DSC_0693

DSC_0688
↑テレビで紹介されてたけど、このフルーツサンドは人気のようで売り切れる事が多いそうなので、速攻でカゴへ入れておきました(^-^;

↓で、今回買ったのは・・・
DSC_0697
↑こちらです(^^)

↓ほいでもってフルーツサンドはお店の外ですぐ食べました^^;
DSC_0702
↑甘さ控えめながら、メチャ美味しかったぁ~♪

↓家に帰って食べた「本気のめろんぱん」
DSC_0778

DSC_0780

DSC_0783
↑いいように割れなかったけど、外は何かでコーティングされててパリパリ感。
中はクリーム多めでしっとり。他にはない感じのクリームパンでしたよ♪

↓わざわざ八天堂ヴィレッジに来た理由は・・・
DSC_0708

DSC_0712

DSC_0730

DSC_0748
↑こちらも広島空港お隣にある「三景園」へ紅葉を観に行ったからです(^-^;

他にも気になる商品色々あったけど、空港辺りに行く機会なんてそんなに無いのが残念です。
年に1回くらいは行ってみようかなぁ~



紅葉シーズンに入り、どこかいい所ないかなぁ~と探してたら、神石高原町の「福桝川大橋」からの紅葉が綺麗らしいのと、橋から川の水面まで約100mという超高い所にある橋も気になったので行ってみましたよ
DSC09601
↑トンネル方面が旧油木町方面。
私が住む福山市から行くと、トンネル側から来るようになります。

写真を撮った順番はバラバラですが、数枚載せておきますね(^^)
DSC09576

DSC09584

DSC09596

DSC09598

DSC09578
↑写真では高低差解りにくいですが、確かに高いです(^-^;
高所恐怖症の人にはキツイかも?^^;

↓展望台(?)もありましたよ。
DSC09600

DSC09593

DSC09587

DSC09588

DSC09590
写真では伝わりにくいですが、紅葉も本当に綺麗で穴場スポットだと思います。
晴れてたらもっと綺麗でしょうね(^^)
記事を載せる今日も、まだまだ綺麗に見れると思いますよ。
こんな所があるなんて知りませんでしたが、結構お勧めです♪

福山市方面から行くには国道182号線を北上。
油木町の中心部を抜けて少し走ると、油木町の「シルトピア」という施設の案内看板のところを左折。
左折して、ちょっとだけ走るとすぐ交差点があるので、そこをまた左折。あとは道なりに走るだけで案外簡単。
国道182号線から10分くらい走ったと思います~


少し前に竹原市へ「たけはら焼き」を食べに行った帰り、竹原市の忠海辺りを走ってる時に、大久野島へいつか行こうと思いつつも何年も経ってるなぁ~と思い、今回行ってみる事にしました
大久野島は今ではうさぎが約1,000羽いる、うさぎ天国の島なのです(^^)


↓まずは忠海港を出航。
DSC08417
↑船で約15分。往復で620円と意外と運賃安いです^^;

↓大久野島へ上陸後、リュックからキャベツを取り出します(^^)
DSC08421

↓初めて来たけどうさぎの島と言われるだけあって、あっちこっちにうさぎがいますよ~
DSC08427

↓キャベツをちぎってはうさぎにあげていきますが、いいようには撮れなかった・・・(^-^;
DSC08420

DSC08426

DSC08439

DSC08475

DSC08432

DSC08434

DSC08500

DSC08424

DSC08440
↑カメラを向けてもエサが貰えると思って近づいて来ますよ(^^)

↓ほいでもってキャベツは無くなります^^;
DSC08506
初めての大久野島のうさぎ達は可愛かったですよ(^^)
うさぎ好きにはたまらない島でしょうね!
他にこんな場所は日本にはないかも(・・?

↓途中あった案内板。
DSC08468

DSC08469

DSC08471

DSC08470

大久野島、昔は毒ガス工場の島。うさぎを楽しむ以外に毒ガス工場関連跡も少しだけ見てみました。
DSC08476

DSC08477

DSC08479

DSC08480

DSC08490

DSC08491

DSC08494

DSC08497

DSC08498

DSC08499
他にもまだ関連する遺構が島内あちこちにあるようです。

↓帰りの船はフェリーでなく旅客船。
DSC08507

DSC08508
↑船は小さいけど、このおかげでゆったり座れます(^-^;

今度は涼しい季節に行って、島一周してみたいです。
あと可愛いうさぎの写真が撮れるといいなぁ~



前回の記事の「ドライブインミッキー」を出て向かったのがこちら~
DSC08262
庄原市にある「国営備北丘陵公園」。ここに約1万株が咲く「あじさい園」があるらしく、見頃となっていたので行ってみました(^^)

↓なかなか綺麗には撮れなかったけど、載せておきます(^-^;
DSC08216

DSC08218

DSC08220

DSC08223

DSC08233

DSC08243

DSC08244

DSC08250

DSC08252

DSC08256

DSC08225
↑赤っぽい紫陽花や白い紫陽花も咲いてましたが、ほとんどが濃い青色の紫陽花。
でも今年数ヵ所行った紫陽花咲く場所ではここが一番良かったですよ♪
ちょっと遠いので毎年は見に行けないと思うけど、またいつか行ってみたい所でした~



↑このページのトップヘ